読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【海外】【レポート】【動画あり】Supreme と MetroCard がコラボ、NYCの駅券売機で発売開始。一時、現場騒然。

 

シュプリームのメトロカードがニューヨーク市街の駅内にある券売機で販売開始 | HYPEBEAST

 

最近、コラボアイテムが続出浮上しているSupreme(シュプリーム)。お次のお相手は、ニューヨーク市街の地下鉄やバスを運行する「NYC MTA」による乗車券「MetroCard」。日本で言うところの、PasmoSuicaの裏面にSupremeのロゴ入るといったところでしょうか。

 



購入時には、2回分の乗車金額(5ドル)が含まれており、それ以降は日本のICカードのようにチャージしながら使用できる。加算されている乗車価格のおよそ30倍もの価格で転売取引されていることが予想されているそうだ。

www.instagram.com

www.instagram.com

www.instagram.com



また、Supreme MetroCardはNY市街にあるいくつかの駅の券売機にて発売されることが明らかとなった。

『Times Square-42 St』や『14th St-Union Sq』、ブルックリンの『Marcy Av』、〈Supreme〉の店舗からほど近い『Broadway -Lafayette St』などといった比較的大きい駅内にあるいくつかの券売機で販売されているようだ。

 シュプリームのメトロカードがニューヨーク市街の駅内にある券売機で販売開始 | HYPEBEAST

 

今回、購入は一人一枚と思われていたが、75ドルを支払えば制限無しで何枚でも購入できる。もちろんかけ集めたファンはチケットを大量購入。結果、猛スピードで完売。告知されていなかった事実を知ったSupremeファンは激怒。一時はニューヨーク市警と一触即発の状態だったという。

 

www.instagram.com

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

 

ニューヨーク、そしてMetro Cardが持つ雰囲気とSupremeが持つHYPEな印象がとてつもなくフィットしている。いつか日本でもNIKE × Pasmoといったコラボも見られるのでしょうか。

シュプリームのメトロカード転売額は加算されている乗車料金の30倍

シュプリームのメトロカード転売額は加算されている乗車料金の30倍 | HYPEBEAST

 

 

 

 

 

Mark Kanazawa (マーク・カナザワ)さん(@mark_kanazawa) • Instagram写真と動画

www.instagram.com